通販で購入できる性病治療薬バルトレックスの購入はこちら

バルトレックスとは

バルトレックスを紹介する女性 バルトレックスとは抗ウイルス剤で、主に「性器ヘルペス・単純疱疹・帯状疱疹・水疱瘡(水ぼうそう)」などに効果を示す医薬品です。
ヘルペスウイルスに感染してしまいますと、ウイルスが皮膚や粘膜に水ぶくれや発疹が伴い痛みやかゆみが出ます。
バルトレックスは初期症状の際に用いることによって、病状の悪化を抑えることができます。
バルトレックスはゾビラックスに続く第2世代のヘルペス治療薬で、世界中で広く使われている薬剤となっています。
主成分は塩酸バラシクロビルで、アシクロビル製剤の吸収を改善した薬剤となっており、少ない服用回数で効果が期待できるお薬となっています。
バルトレックスはウイルスのDNA複製を妨害し、抗ウイルス作用を示す特徴を持っていますので、早期治療によって病状の悪化を防ぐことができます。

この薬剤の特徴としてはプロドラックといって、体内により多く吸収されるように改良されたお薬となっています。
そのため注射薬の必要がないためありません。

バルトレックスを取り扱っている製薬会社はグラクソ・スミスクラインで、インフルエンザ治療薬のリレンザ、うつ病治療薬のパキシルなどを多くの医薬品を取り扱っているので安心して使用することができます。

バルトレックスの効果効能

バルトレックスは、ゾビラックスという薬剤の構造を少し改善したお薬となっています。
作用としては、ウイルスのDNAの複製を阻害することによって、ウイルスの増殖を抑制することができます。
ヘルペスウイルスは皮膚の粘膜に水ぶくれを伴うのが特徴的で、ピリピリとした痛みなどが出るので、ウイルスの少ない発病初期にバルトレックスを用いることによって効果が期待できます。

主にヘルペスウイルスに効果があり、性器ヘルペス、単純疱疹、帯状疱疹、水疱瘡の治療に用いられます。
バルトレックスはヘルペスウイルスに対して、非常に効果的なお薬となっています。
しかし、ヘルペスウイルスは神経に潜むので、治療を中断してしまいますと再発してしまいます。
再発を防ぐためにも完治するまでは、決められた日数分の治療薬を使用する必要があります。
吸収率がいいので、1日1回~3回の少ない服用回数で済むことで効果が得られ、比較的副作用が少ないお薬となっています。

バルトレックスの服用方法

バルトレックスの服用方法について考える女性 バルトレックスの服用方法は症状によって異なります
単純疱疹の場合は、1日2回主成分であるバラシクロビル塩酸塩500mgを1錠服用してください。
帯状疱疹の場合は、1日3回バラシクロビル塩酸塩1000mgを2錠服用してください。
性器ヘルペスの再発抑制の場合は1日1回バラシクロビル塩酸塩500mgを1錠服用してください。(症状によって服用回数、服用量は異なることがあります。)
水疱瘡の場合は、成人または体重が40kg以上の小児は1日3回バラシクロビル塩酸塩1000mgを3回服用してください。
症状によって服用量が異なりますので使用される際は、医師または薬剤師の指示に従い正しく使用してください。
また、服用を忘れた際に2回分を服用されることや、自己判断で使用することは大変危険ですのでお止めください。

個人輸入代行サイトにはジェネリック医薬品も取り扱っているところが多いため、治療費を安く済ませることができます。
ジェネリック医薬品は主成分が同じため、効果も純正品と変わりません。
そのため、現在では病院等でもジェネリック医薬品を勧める医師や薬剤師も増えているようです。

バルトレックスの副作用

バルトレックスの副作用についてご説明します。
主成分を塩酸バラシクロビルとした抗ウイルス薬で、主に単純ヘルペスを原因としたウイルスに効果的なお薬です。
国内においては市販されていない薬剤となっており、医療機関で受診され医師の処方箋がなければ購入できないお薬となっています。
ご自身で治療をされる方は、個人輸入代行を利用して購入されているようですが、取扱いには十分に注意しなければなりません。
使用する際は、医師またはやく薬剤師の指示に従って使用されることをお勧めします。

バルトレックスは比較的副作用の少ないお薬となっていますが、発疹、下痢、めまい、かゆみ、吐き気、頭痛、吐き気、眠気といった症状が出るようです。
また、稀な副作用としては、痙攣(けいれん)、アナフィラキシー、間質性肺炎、急性腎不全のような重たい副作用を伴うことがあるようです。
その場合には、速やかに医療機関を受診し適切な処置を受けてください。

バルトレックスの価格

ネットでバルトレックスを購入する女性 バルトレックスの価格は1錠あたり約450円と比較高い薬剤になっています。
病院で処方される際は、診察代、お薬を出してもらうために必要な処方箋料、お薬代が掛かってしまいます。
この他に病院までの交通費等も掛かってしまいます。
また病院の場合ですと、症状によって処方量が限定されます。
少しでも安くすませる方法としては、最近ではネットを利用し個人輸入代行サイトでお薬を購入される方が増えているようです。
また、個人輸入代行サイトにはジェネリック医薬品も取り扱っているところが多いため、治療費を安く済ませることができます。
ジェネリック医薬品は主成分が同じため、効果も純正品と変わりません。
そのため、現在では病院等でもジェネリック医薬品を勧める医師や薬剤師も増えているようです。

バルトレックスはヘルペス治療には効果的なお薬です。
こちらでは、実際にバルトレックスを使用した方の口コミなどを集めてみましたので、これから治療を開始する方は参考になさってください。

ヘルペス程度で病院に行きたくないので個人輸入でバルトレックス

疲れがたまると口のまわりにいつもヘルペスができので、本当に嫌です。
その度に皮膚科に行くのが面倒だから、個人輸入でバルトレックスを購入してみました。
ヘルペスにはバルトレックスが一番効くと思います。
しかも、この薬は唇ヘルペスだけじゃなく、性器ヘルペスにも効くので病院に行くのが面倒な人や診察が恥ずかしい人は、自宅に置き薬をして用意しておくといいかもしれません。
個人輸入代行で薬を買うと小さなダンボールで届くので、家族に知られることが無いから便利です。
自宅で簡単に治療ができることを考えると、ネット通販で購入する方がラクだと思います。

バルトレックス:バラシクロビルの副作用は軽い

ヘルペスにはとてもよく効くお薬ですよ。
副作用もそれほど強く出ないので、使いやすい薬だと思います。
気になるとしたら服用後に軽いめまいと眠気ぐらいですかね。
けど、ちょっと安静していると治まるので苦痛には思わないです。
他に気になった点というと食欲が落ちるかもしれません。
副作用が出ないのが一番いいですが、出ても軽いのでそれほど気にならないです。
体質的にウイルスヘルペスができやすいので、いつも常備しています。

バルトレックスのジェネリックを知った

薬価が高いので、バルトレックスのジェネリックというのを購入してみました。
病院に行くと交通費とか余計な出費が掛かるけど、ネットだと安く購入できることを知り今回思い切って購入してみました。
しかも病院だと決まった量のお薬しか処方してくれないので、急にヘルペスになった時に対応できないのも苦痛に思っていたので、ネットで購入しようという決め手になりました。
別にジェネリックだからといって効果が変わる訳でもないので、私としたら安く済むのでいいかと思います。
急な対応にも薬を備えておくと便利ですし、治療費を安く済ませられるならジェネリックでも全く問題無いと思います。

バルトレックスは効くけど高い

性器ヘルペスには絶対にバルトレックスがいいね。
凄く効くからいいんだけど、薬価が高いのが苦痛。
もう少し安いと財布の負担が軽くなるんだけどな~
いつも病院で処方してもらっていますが、頻繁にヘルペスができるのでネット通販を利用しようか迷っているところです。
ネットだと病院に行かなくてすむから、次回からはネットで注文してみようと思う。

ヘルペスや帯状疱疹治療にバルトレックス

ヘルペス治療薬であるバルトレックスは通販で購入することが出来ます。恥ずかしいから病院に行きたくない、人にバレたくない、そんな方は下記から通販購入をお勧めします。